8.6. オフィシャルテンプレートを表示する

Cloudn より提供するオフィシャルテンプレートを表示します。

手順

左側メニューの「テンプレート」をクリックし、フィルターのプルダウンより「おすすめ」を選択します。

Computeコントロールパネル

おすすめを選択

提供するテンプレートの一覧が表示されます。

Computeコントロールパネル

オフィシャルテンプレート一覧

テンプレートの種類・およびログイン方法は以下の通りです。

オフィシャルテンプレート一覧
テンプレート系統 ログインユーザ名 ログイン方法 デフォルトポート
CentOS root ssh 22
Ubuntu Server ubuntu ssh 22
Windows Server Administrator Remote Desktop 3389
Red Hat Enterprise Linux root ssh 22

警告

Ubuntu Serverのログインユーザー名はrootではなく、以下となります。
v14.10以前: cloudn v14.10以降:ubuntu

注釈

オフィシャルテンプレートの仕様の詳細につきましては、下記ページを参照してください。

オフィシャルテンプレートにアップロードされている、テンプレートOSにおけるファイアウォール機能のデフォルト設定は、Windowsはリモートデスクトップ、Linuxはすべての接続を許可しています。(他はアクセス不可) デフォルト以外のポートを開放する場合は、お客様にて設定いただく必要があります。

警告

Windowsはデフォルトで、リモートデスクトップ 3389番ポートのみ許可となっています。

Computeコントロールパネル

Windows Serverファイアウォール設定

注釈

Linuxはデフォルトで、すべての通信がACCEPTとなっています。