1.2. 事前に行っていただくこと

VLAN type から FLAT typeへの移行にあたっては、以下の作業を行う必要があります。

FLAT type の利用開始

FLAT type が利用できる必要があります。
Cloudn インフォメーションポータルのCompute FLATタイプ 操作マニュアル
を参考に利用開始手続きをお願い致します。

FLAT type APIアクセスキー・秘密鍵の取得

米国リージョン FLAT typeのCompute Consoleにログインし、対象のアカウントを選択します。

①左側のメニューから、「アカウント」を選択します。
②一覧からアカウントを選択します。
米国リージョン FLAT type  アカウント選択

米国リージョン FLAT type アカウント選択

③「表示 - ユーザ」タブをクリックします。
米国リージョン FLAT type  ユーザー選択

米国リージョン FLAT type ユーザー選択

④一覧からユーザーを選択します。
米国リージョン FLAT type  ユーザー選択

米国リージョン FLAT type ユーザー選択

⑤ユーザ詳細が表示されるので、「ID」、「APIキー」、「秘密鍵」を取得します。
米国リージョン FLAT type  ユーザー情報

米国リージョン FLAT type ユーザー情報

VLAN type APIアクセスキー・秘密鍵の取得

米国リージョン VLAN typeのCompute Consoleにログインし、対象のアカウントを選択します。

①左側のメニューから、「アカウント」を選択します。
②一覧からアカウントを選択します。
③「ユーザ」タブを選択します。
④ユーザ詳細が表示されるので、「APIキー」、「秘密鍵」を取得します。

米国リージョン VLAN type Compute Console

米国リージョン VLAN type Compute Console