【12,000円分無料!】無料で12,000円分トライアル!Cloudnキャンペーン

2016年12月5日by Cloud Magazine編集部

Cloud Magazineをご覧の皆さま向けのCloudnお試しキャンペーンを、2016年12月5日より実施します!

開催期間は3月末まで。期間限定のCloudn12,000円分無料お試しキャンペーンです!
検証期間でのご利用や、本格採用の前に個人的に操作感を試して頂くなど、利用用途は様々です。
皆さまも是非、まずは無料でお試ししてみてください。

キャンペーン対象は『Cloud Magazine読者全員』です。上記の用途以外でも、業務アプリを動作させてみたいお客さま、開発環境に利用したいお客さまや、クラウド・エヌ 導入実績ソフトウェアにあるようなアプリケーションを試してみたいお客さま。その他まずはCloudnを体感してみたい!というお客さまも、最大3か月間、12,000円まで無料でご利用が可能です!

本記事に掲載されている専用のキャンペーンコードを新規お申込み時に入力頂くだけでキャンペーンが適用されます。是非ご活用ください!

今回のキャンペーン対象メニューについては、東日本FLATタイプ、東日本VPCタイプOpenNW、西日本FLATタイプです。ご注意ください。

本記事ではキャンペーン情報と合わせて、Cloudnでよく利用頂いている活用例として、今までにも紹介したWebサーバーやファイルサーバー等の例を再放送致します。

  • ※ 以下は便利な活用方法の一例であり、お客様が実際に運用した場合の費用を保証するものではありません。ご了承ください。

1. コーポレートページのWebサーバーとして運用!負荷分散・冗長化も実現

従来オンプレミスで運用していた企業ホームページをCloudnに移行!
国内2データセンターで分散する構成にし、DNSサーバーもCloudn DNSを活用!

[利用するメニュー]

  • Compute FLATタイプ(プランv1)×2
  • オフィシャルテンプレート:CentOS(無料)
  • 追加データディスク40GB×2
  • Load Balancing Advanced(LBA)
    (オプション:Sorryページ、SSL証明書
  • DNS
  • ※ SSL証明書は別途お客様にて購入して頂く必要があり、別途費用がかかります

[料金]

Compute FLATタイプ(プランv1) ―CentOS×2 3,400円×2VM= 6,800円
追加データディスク 40GB×2 400円×2台= 800円
Load Balancing Advanced(LBA) LBA基本料金(振り分け先:2台) 1,500円
SSL証明書登録 300円
Sorryページ 200円
DNS (5ホストゾーンまで) 1,000円
  合計 10,600円(税別)

2.既存のファイルサーバー環境をクラウド化

お客様で運用されているファイルサーバーをCloudnに移行!サーバー運用費もかからず、利用領域の増設も簡単なクラウドならではのメリットも享受できます!

[利用するメニュー]

  • Compute VPCタイプOpenNW(プランv1)
  • オフィシャルテンプレート:Windows Server 2012 R2
  • 追加データディスク300GB
  • ※ 社員60名の会社を想定。
    1名あたり5GBの社内共有領域を確保
    (50KBのWordで約10万ファイル、1MBのPowerPointやPDFでも約5000ファイル保存可能)

[料金]

Compute VPCタイプOpenNW(プランv1)
―Windows Server 2012 R2
仮想サーバプラン 3,400円
オフィシャルテンプレート 3,400円
追加データディスク 300GB   3,000円
  合計 9,400円(税別)

3.PaaSとRDBを活用して、アプリ開発環境とデータベースサーバーをオンデマンド利用!

[ 利用するメニュー]

  • Cloudn PaaS(インスタンス メモリ256MB)
  • ORelational Database(RDB)(プランvDB1,30GB)

[料金]

左側の「スモールスタート」の環境を構築した場合 ※価格は全て税別です。

PaaS インスタンス(メモリ:256MB) 1,000円
RDB vDB1(1vCPU,2GBメモリ) 5,200円
データ転送料 無料
合計 6,200円(税別)

PaaSでの開発は、

  • サーバーインフラの構築,保守
  • OSの設定,パッチ対応
  • MWの設定,パッチ対応
    (Web公開のためのApache,Tomcatなどや、開発言語としてのJavaやRuby,PHP含む)
  • アプリケーション起動状況(プロセス)の監視

全部まとめて不要です!

  • アプリ開発者さまが、アプリ開発に集中することができる
  • 開発したアプリをすぐにデプロイ可能
  • しかも、不要になったらすぐに削除可能 設備も不要

これらのメリットにご興味のある方は是非試してみてくださいね。

まずは、今すぐお試ししてみてください!

キャンペーン利用規約

今回のキャンペーン対象メニューについては、東日本FLATタイプ、東日本VPCタイプOpenNW、西日本FLATタイプです。ご注意ください。