Red Hat Enterprise Linuxのリポジトリサーバーを変更する場合の手順についてご案内いたします。

サイズが小さく見づらい画像(画面キャプチャ)につきましては、対象の画像をクリックして拡大して表示させてください。

 

1.作業ディレクトリへ移動してください(本手順では /tmp/ を想定しております)

 

2.移行用資材をダウンロードしてください。

[root@cloudn-rhel-test tmp]# wget -q --no-check-certificate "https://url(移行用資材のURL ※1)"
 
※1:移行用資材のURLは別途対象のお客さまへメールにて通知しておりますのでそちらを参照ください。

 

3.ファイルを解凍してください。

 

4.公開鍵のインストールとインポートを行い、ヘッダおよびSignatureがNOKEY→ OKになることを確認してください。

 

5.古いパッケージをアンインストールしてください。

 

6.古いパッケージが削除されていることを確認してください。

 

7.新しいパッケージのインストールおよびインストールされていることを確認してください。

 

以上で作業は完了となりますが、

適宜、yumができることおよび新しいリポジトリがロードされることを確認してください。